ヒューマノイドロボット HRP-2

HRP-2.jpg
Fig.1: HRP-2の正面図

HRP-2は川田工業が開発したヒューマノイドロボットです.

身長154cm,体重58kg,横幅62cmで腰部の2自由度を含めて全身で30自由度を持つヒューマノイドロボットです.

センサとしては頭部に三眼ステレオカメラ,胴部に3軸の振動ジャイロセンサと3軸加速度センサ,両手首・足首に6軸の力センサが搭載されています.

研究事例

歩行動作の研究や自律移動をおこなうための自己位置推定,人間とのインタラクションに関する研究をおこなってきました.

下の動画は2005年に開催された愛知万博のプロトタイプロボット展において我々がおこなったHRP-2のデモの様子です.

Fig.2: 愛知万博におけるデモの様子

キーワード

ヒューマノイドロボット,サービスロボット,インタラクション,歩行動作

 

 

Last-modified: 2011-04-07 (木) 21:26:18 (2208d)